ユウキ・コバの雑学と十信論

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去から現在まで、人の流れ

<<   作成日時 : 2017/12/03 20:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

 みなさん、今晩は❗
いつもご訪問や元気玉を頂き感謝しております。

 この地球上の歴史を考察すると、アフリカの中央分離帯付近で
人類の祖先が現れ、ミトコンドリアのX遺伝子は最初の女性から
遺伝子を受け継いだ。
 その後、アフリカ北部やアラビア半島付近で人種は少しずつ別れていった。
 その当時、原種はネアンデルタール人やクロマヨン人と交雑が起きて其々の人種が発生した。
 私が思うには、クロマニヨン人は原種より突然変異で現れた
アルビ種だと思います。その後、アルビノの種は、その原種の種族保存の法則性が働いた為に排除され始めた。
 その為、原種が住んでいない地域に住み始めると
その他の動物の様に個体が大きく進化した。しかし、高緯度では
穀物や野菜果物が採れないので、動物の身や内蔵を摂取する
他ない為に狩猟生活しかなかった。
その為、度々不猟や飢饉は発生したので他の地域に進出する様になった。

彼らは、高緯度の地域では力の強い者や雄弁な者は頭角を顕した者が王となった。ここで始めての支配者と非支配者とに分別されたのです。
 

 一方、その他の地域では原種人類とネアンデルタール人の交雑によって新しい人種が発生した。

時系列的に説明するならば、約500万年前により原種人類が現れ、次にネアンデルタール人が現れた。ネアンデルタール人の混血種。クロマニヨン人が現れ、次にクロマニヨン人の混血種が発生したと思います。







 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去から現在まで、人の流れ ユウキ・コバの雑学と十信論/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる