宇宙を翔ける若者たち第2部 第9章停電の原因

第2部 惑星に移住へ

第9章 停電の原因
ハナコは「停電から普及したようね。」トシカズの方に向いて言う。
トシカズは「それでは、家に入ってニュースでも見てみますか?」振り返ってみると光が追い越して行く様に家々の明かりが点いていった。」
居間に戻った父と子、ハナコは台所に戻った。
テレビをつけると「音楽番組を中止して、ただ今より、停電の原因についてお知らせします。宇宙太陽光発電所に宇宙デブリが衝突により、軌道のズレで地上のマイクロ波変電所への送信ズレを感知した為には発電を自動停止した模様です。その他に宇宙デブリ回収公社の宇宙船が遭難した模様です。
発電所のけが人はいないようですが、回収宇宙船のけが人については不明です。
政府は緊急対策本部を立ち上げて会議中です」アナウンサーは淡々と話した。
アメカ大統領のインタビューをして帰ったばかりのメーンキャスターは「引き継ぎまして、電力会社に取材した結果、現在送っている電気は旧式の火力発電所から供給していますが、宇宙太陽光発電所の出力より火力発電所の出力が低い為、安定的に供給するには皆さんが節電協力不可欠と電力会社は発表しています。」自分が知っている情報を伝えた。
アナウンサーはミカミキャスターに「ミカミさん、しばらくは火力発電所からの電力供給が続く訳ですね。」聞いた。
ミカミは「そうですね、経済部の取材では、電力会社の発表は宇宙太陽光発電所の軌道調整と各機器の点検が必要な為、復旧まで2週間を要する模様です。」言い終えると、
アナウンサーは「今夜の停電関連の臨時ニュースでした。この後CM、次にドラマの放送は予定通りですが、臨時的処置としてドラマの終了後は放映終了となります。」言い終えて、CMが流れた。
トシカズはヤスジに「そう言えば、お前の同級生のホシ君も行っているのでは?大丈夫かな?」聞く。
ヤスジは「今、行っているよ。」と言って、テレビを見入っている二人であった。
その頃、フジタ・キヨシは研究所の近くの実家に帰っていて、部屋で自分のPCでインターネットをしていた。自分のホームページへ頻繁にアクセクする人物が気になっていたので、その人のホームページにアクセスしていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック