アカン国とバカン国の動向

中韓の財務相欠席、靖国神社参拝の抗議か?
5月3日、麻生副総裁(財務大臣)と岸外務大臣はインドのニューデリーで行なわれている東南アジア諸国連合(ASEAN)の財務相・中央銀行総裁会議に出席したが、チャイナの楼継偉財政相と人民銀行の周小川総裁が欠席し、コリアの玄錫企画財務相も欠席をした。理由がふるっているのである。ASEANの財務相・中央銀行総裁会議と同時期に日中韓の財務相会議が開催していたが懸案事項がないので欠席すると言う理由付け。(5月4日の時事通信社)

チャイナはインドとカシミール地方への侵攻している為にインドへ来にくいのと日本閣僚の靖国参拝に不快感を持って欠席。コリアは中国同様に靖国参拝に不快感の為の欠席。

テキサス親父は、両国の行動は理解しがたいと言っていた。

1980年代の初期には、この2国から靖国参拝について抗議が殆んどなかった。国内の社会党(現在は社民党)や民社党(後に社会党の右派や左派及び自民の別働隊と合流して民主党に変身した。)並びに共産党が抗議活動をしていた。又、その他に宗教団体や外国籍のグループ等の抗議活動により、彼らの行動で一般の国民は靖国神社に足が遠ざかる要因となった。

チャイナやコリアの2国は経済的に不安定要素を孕んでいる矛先を外敵を作る為、日本が嫌いと国民教育している訳ですので、日本は嫌われている2国に対して放置プレイで良いのです。

麻生さんを外務大臣と記入を間違えた事のお詫びします。副総裁(財務大臣)と訂正いたします。

日本人は、これでも謝罪しますか? 中韓は反日で日本からお金が貰っているが感謝はしない2国である。
下記の記事について韓国の戦後の実態と反日記念館について動画を拡散します。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1892.html#more

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック