雛祭りの起源と君(キミ)の語源

早いもので3月になり、今日は3日の雛祭りの祭日です。
今日は生憎の雨、皆様は如何お過ごしでしょうか?

我が家は、娘がアパートに移り住み雛人形の飾り付けはどうしようかと迷ってます。
息子が降りてきてゲームを始めたので、押し入れから雛人形を出すこともできない。
何時終わるか分からないので、雛人形の代わりに早いけど桃太郎人形の写真をアップします。(多分、明日は息子が仕事に行くから雛人形の写真はアップ出来そうです)

桃太郎のミニュチュア人形
画像
画像



さて、今日は雛祭りの語源を『言霊 ホツマ』という本から紹介します。

「天七代床神酒の綾」の記載には、
神宮に 木(キ)の実(ミ)を 持ち生まれさせる
庭に植え置く 三年後
三月の三日に 花も実も 百(もも)成る故に 桃の花

二神の名も桃雛木尊(ももひなキ) 桃雛実尊(ももひなミ)なり
雛は人成る前よ
君(きみ)はその 木の実に因りて 
男神(ヲがみ)は「キ」 女神(メがみ)は「ミ」とぞ
名付けます

人成る後の 三月(やよい)三日(みっか) 神酒(みき)造り始め
奉る
桃木下(ももと)に酌める 神酒につき 移り勧むる
女神まづ 飲みて勧むる 
後男神 飲みて・・・・・
  
此のように雛祭りの起源や君の語源、並びに結婚式の三三九度の起源を書かれています。
皆様も『言霊 ホツマ』という本を手にとって読む事をお薦めします。


最後まで見ていただき感謝します。
今日も良い日であります様に願っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年03月04日 09:08
こんにちは。

ひな祭りでしたね~。
楽しまれましたか。
桃太郎の人形ですか。
可愛いですね~。
2019年03月04日 09:56
トトパパ様、おはようございます。

お店でも雛アラレや菱餅を売って雛祭り雰囲気でしたけれど、小さい子どもはいないので買わなかった。

桃太郎達が乗っているお椀は直径6センチぐらいです。
だから後ろの屏風もこじんまりしていたので20年以上前に購入した品物です。
ゆらり人
2019年03月04日 12:10
ユウキコバさんさんのセンスが感じられる飾り付けに感心しています。
遅くても飾って上げて、素敵な思い出と平穏を願ってあげてください。
2019年03月05日 23:09
ゆらり人さま、コメントと有り難う御座います。

人形たちと屏風は別々に購入しました。
7段飾りは大変なので、他の雛人形を飾るつもりなんです。

其から片付けていると色々な旅行やお寺巡りの品物でその当時を思い出す事がので良かったです。

この記事へのトラックバック