カタカムナと日月の神示 追記(オヲ、マカタマ、トコロチマタと時)

皆様こんにちは👋😃。
コロナ退散を願う今日この頃。
如何お過ごしでしょうか?
仕事中でもマスクを装着しながら働き、そういった状況下でこまめに水分補給をしています。
最近ではベトナム製の使い捨てマスクや日本製の再使用可能な布製マスクを購入出来ています。
現在、C国はパシミール地方でのインドとの領有権争いや尖閣諸島の領海侵犯をしている。そんなC国に対して西洋諸国への挑戦と捉えて新たなる冷戦時代の幕開けの状況下で、間違ってもC国製のマスクは買わないようにしています。(また、K国製品のマスクは不良品が多いので購買欲は湧かない。)

今日の話題は前回の続きの日月の神示とカタカムナの神話に関連性ついてです

カタカムナ
古代文字と言われているカタカムナは、⭕や線で組み合わせれた図形化文字です。
其れでは第一首から順に紹介します。

カタカムナウタヒ 第一首
カタカムナ ヒビキ マノスベシ アシアトウアン ウツシマツル カタカムナ ウタヒ
訳注 カタ(容=かたち)のカム(神)のナ(なまえ)=カタカムという神 ヒビキ(響き) マ(空間=時空、真・理)ノ(の)ス(全・主・崇)ベシ(スベシ=統べし) アシアトウアン➡神の言霊を発して(言霊を発して事)産み出し事象 ウツシマツル➡神が創造した事象を敬う気持ちで言葉に写す。
カタカムナとウタヒ➡神様の詩い。
現代語訳 カタカムなる神は、まことの言霊を響かせると真と理の時空が発現しました。その神を敬ってカタカムナの字で救いの詩にします。

カタカムナウタヒ 第二首
ヤタノカガミ カタカムナ カミ
訳注 ヤタノカガミとはヤタは弥栄(いやさか)に向かう為の救いの道や神の八つの喜き助け掛け(一つの神は全てに八つの働き掛け)、カガミが八つの容(かたち)。
カタカムナとは全てを包含した神の名前。
カミとはカタカムの神。
現代語訳 幸せに向かう道には神が総てに対して八つの働き掛けを具現している。其れをカタカムのカミと言います。

カタカムナウタヒ 第三首
フトタマノミ ミコト フトマニニ
訳注 フトタマノミ(神の子)とはフは二つ、フトが(太い柱)タマノ(霊の)カミ(カミ)が顕れる。ミコトとは神の分け御霊(神の子)のカミ。フトマニニとは二つの柱の神が顕れる。
現代語訳  神の子は顕れ、神様のキ=慈愛の柱と神様のミ=神殿・体、慶びの表現体の柱が神の分け御霊として二つの柱として存在します。
※ 神の子とは第七首から登場するアメノミナカヌシノカミやタカミムスビ(カムロギのカミ)とカミムスビ(カムロミのカミ)ですが、四首では2つの柱について、カムロギのカミは聖神界(タキオンエネルギー源)、カムロミのカミは現象界(タキオン物質源泉)を司る。

カタカムナウタヒ 第四首
イハトハニ カミナリテ カタカムナ ヨソヤコト ホグシウタ
訳注 イハトハニとはイハトは神の慈しみ和が留まる、トハは永久。又はイハトが岩戸、ハニは埴。カミナリテとは神が居ます。カタカムナとは神の名前。ヨソヤコトのヨソは外枠、ヤコトが喜ばしい言葉や事柄。ホグシウタとはホグシが調え、ウタが言葉の助け➡言葉の救い。
現代語訳 神は永久に慈しみの和を織ります。其れは慶ばしい言葉や神の創造事象(現象界)を調えている姿であり、救いの道になっています。
※永久からーーー織ります迄が聖神界から神の働き掛け。喜ばしいからーーー救いの道になっています迄が現象界の救いの道を表していると思われる。

カタカムナウタヒ 第五首
ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウスヘシレ カタチサキ
訳注 ヒフミヨイとは一ニ三四五の数霊でありヒ(神の慈しみの働き掛け)フ(フトマニ)ミ(ミコト同士が認め合い)ヨイ(慶び慈しみ合う)などの言霊がありて、神の二柱のミコト、善き慈しみ。マワリテメクルとは神の柱をめぐる。ムナヤコトとは六七八九十の数霊であり、ム(睦み=仲良く)ナ(和み・苗)ヤ(安らぎ・弥)コ(答・細やか・転がる)ト(轟き・通る・融ける・徹す)などの言霊がある。ムナが神の御元、ヤコトとは喜ばしい言葉や事象。アウスヘシレとはアウが合う、スベシは統べし、レは命令形容詞、神の御ココロに合わせる容。カタチサキとは神の働きが顕れ、其れが慈愛となって統べてに注がれる。
現代語訳 慈しみの神の慈愛を受けつつ神に和合するヒフミヨイの生き方と言霊では、神からの気が左回って創造物に降りる天下り。イヤサカの言霊のムナヤコトの生き方は創造物から出る気は天に還る右回りのカミ上がり。神の慈愛の天下りと神の子の喜ばしい想いと言霊のカミ上がりは調った形となっています。

日月の神示
前回の続きです。
日月の神示の中で「何もかも天地様のものではないか」「今までの教えではこの道はわからんぞ。」「我よしをして居座る人民神々様、気の毒来るど」「言霊が真釣り(祭)であるぞ。神国(天地)の祭の言霊ぞ」「お土を拝みて米作るお百姓さんが、神のまことの民ぞ」。「一二三(ヒフミ)とは限りなく神の弥栄(いやさか)であるぞ」「神は言葉ぞ。言葉は真言(まこと)ぞ。息吹(いぶき)ぞ。道ぞ。」などの神示があります。
また、「神の臣民と獣に別れるぞ」「外国にも大和魂を持つ者居るぞ。日本に外国の魂を持つ者が居るぞ。」
「ヒノモトの臣民は、清潔の民ぞ。御霊(魂魄)を浄めよ。」
この神示を読み解くときに「ホツマツタエ」や「カタカムナ」の文献が役に立つと思います。

最後に改心とは神に還る道、奇跡は有りのままの天地(アメクニ)。
参考資料は2冊。
KIMG0146.JPG
KIMG0186.JPG追記
第六首から第八首までを載せています。

カタカムナウタヒ 第六首
ソラニモロケセ ユヱヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ
訳注
ソラ二とは虚空に、モロとは諸々、ケは神の気配、セとは背中、または瀬り出す。ケセは奮いたせ。
ヱとは恵み(えぇ=佳い)、ユヱヌとは言葉にならない恵。オヲ。
ハエツは栄えて。ヰは神から慈しみ(想い)。ネは根っ子=根源・大元、ホが誉め称え。ンとは完成し終わった。
現代語訳
虚空(そら)に諸々の想いと恵みを祈願した神は「オヲ」と発現する。
神の願いは、諸々が慈しみの愛によって誉め称えて栄え合う弥栄な世界が出現しました。
創った神はカタカムナ。

カタカムナウタヒ 第七首
マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ
訳注
マカタマノとはマ(真・理・誠)、マカタ(真言なる御方)、タマ(魂)などのの言霊ありて真の神様は。
アマノミナカヌシ・タカムミムスヒ・カムミムスヒの神々ありて。
ミスマルノタマとはミ(御=ミ・三つ)スマル(円満な統べる)ノタマ(の魂を持つ)などの()内の言霊あり。
現代語訳
誠の御方は、アメノミナカヌシノカミとタカミムスビとカムミススヒの神々。
その神々は三つの円満なる道標を示された神々であります。

カタカムナウタヒ 第八首
ウマシタカカム アシカビヒコ トコロチマタノ トキオカシ
訳注
ウマシタカカムとはウマシ(素晴らしい)タカ(高い=尊い)カム(神様)、アシカビヒコの神。トコロ(常呂・処)チマタノ(其々の)トキ(時・時空)、オカシ(置く・定める)などの()内の言霊あり。
現代語訳
素晴らしき尊きアシカビヒコの神は、時空を創造しました。

※ここで言う時空は、現象界の親宇宙が子宇宙産み出している有り様。
例えば、時空が1次元の点から平面の2次元。球体の中の対象物の点がある3次元(球体の表面と内側の表面)の点、縦横高さがある3次元。その3次元世界の八方向の其々の方向に新たな3次元世界が連続的に
産み出される状態から時と処が対象物は自在に動く事が出来る。
仮想の宇宙論ですが、ダークエネルギーをタキオンエネルギーと言い換え、ダークマター(物質)をタキオン物質に言い換えます。聖神界はタキオンエネルギー。タキオン物質は現象界に存在していると仮定します。
其れから物質は粒子性と波動性の二面性があります。2つの時空では他方で時空間(波動)、その一方では粒子が存在する。そして、その都度、Aの空間では波動の時空間から粒子に代わり、Bの空間では粒子から時空間(波動)に常に換わっている。八方の時空間+過去の時空と未来の時空間が存在すると予想しています。
其れが私なりの宇宙論かな?

難解なカタカムナのウタヒは日月の神示に相通じる言葉があると思います。
ただし、終末論を願望している訳では在りません。
善き言葉と行いでより良い時が至ることを望んでいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月24日 10:40
こんにちは

カタカムナですか。
知りませんでした。
面白そうな本ですね。
何か拓けそうですね。
ユウキ・コバ
2020年07月24日 21:50


トトパパ様、

こんばんは


この本カタカムナの筆者は、読者がカタカムナの字を見て意識と肉体の調和をするように願って書いたのです。
カタカムナの字の並びは中心にヤタノカガミを表す図形文字を配置し、その周囲の少し上から右回りに各カタカムナ文字を配置しています。
私は下に書いているカタカナに訳されたウタを私流に解釈しましたのが今回の記事です。
カタカムナの1文字づつ意味付けやクスリ絵の効用が有るようで、
とても有用な本といえます。
この本の気に入った言葉は「内なる光を輝かせ 心・体・空間を清める」があります。
きっと平穏な生き方に変わると思います。
2020年08月10日 15:23
マスクの処までで、後は難しくてその理解はもとより、その単語一つすら記憶不可能な発達障害と学習機能障害を持つ私ですが、的確なコメントを寄せられている他の方達は皆さん凄いなと感心するばかりです。
ユウキ・コバ
2020年08月12日 16:06


kazukunさん、こんにちは。
コメント有り難う御座います。
マスク以外には、日本メーカーでタイで製造された水筒を1週間前に購入しました。今後も日本製や中国以外の製品は買っていきたいものです。
カタカムナについては研究中ですので、思い浮かんだ言葉を文章化するとニュアンスが違っているために読み手に充分伝わらなかったと思います。
最も解りやすい様にしたいとおもっています。

この記事へのトラックバック