理容師と四方や話など

 皆様、今晩は(*´-`*)ノ
今日は久しぶりの陽気な1日でした。

 一方、世界の情勢はあまり愉快な話題が上ることがない日々が続いています。争いがない地域が増える事を祈っていたい。
そう言った中で、私の今までの自分の到らない事について何時も反省しております。また、親兄弟や親戚にお世話になった事を感謝をする。
 今日はお寺には行かなかったけれど先祖と親の霊に対して仏の慈悲の光りで包まれて善き処に座りますよう願っています。

 昼過ぎに喫茶店でコーヒーを飲んでから理容店に向かった。
久しぶりの理容店で整髪をして貰いながら、元の職場仲間のきんきょうをきく。殆んどの同僚は再就職して働いていると教えてくれた。
 
 元職場に訪ねたことを話すと理髪店の人からは「年金だけでは生活費が足りないから元気なら働いた方が良いよ」と教えてくれた。
 私は「私は、今の会社に入って良かったかも知れない。給与と基礎年金でやっと生活をしているよ。」と答えた。
 店員は「高齢者の年金から介護保険を引かれるから大変よ。車の保険も年々上がっているから大変!」・・・「国会議員は良い給料を貰っているから庶民の金銭感覚とずれているからカップヌードルが300円と答えているのよ。」と声のトーンが下がっていた。
 
 私は「長年、税金を納めても随分無駄になった金があるよ。1兆円の債務を返してくれない国や3兆円を投資した国の嫌がらせなどが無駄になった税金と思っている」嘆きながら話すと
 店員は「そうだね、外国へ行く度に支援金をばらまいているけれど、もっと日本の事に使って欲しいね」声のトーンが上がって言う。
 私は「それにある国の国債200兆円を購入しているから日本に回せないかなも知れないし、将来が不安に感じる。」本音を言う。
 店員は「元気な内は仕事して居ればなんとか成るし、家族が助けてくれるよ」励ましてくれた。

 其から理容店を出てからスーパーにて夕食の食材を買って帰宅した。




 





アンダー気味の写り良くない夕食の写真ですが、カニの身が入っている寿司と鯖寿司やツマミのナッツ類(産地はアメリカ・インド・オーストラリア)で夕食。
画像



 何時も訪問やコメント並びに元気玉やメッセージを頂き感謝しています。
中々ブログを使いこなせず、返信は遅れる事に申し訳ないと思っています。
 今後とも宜しく御願い致します。

"理容師と四方や話など" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント